チームの特徴

両翼92m センター108mの専用球場
豊中市内から20㎞。
能勢町の自然の中に豊中シニア専用グランドはあります。
周囲は山。
グランド外のトレーニングは山道、階段、坂道・・・。
大自然も選手の体力強化の場です。
遠征試合はもとより、この恵まれた球場での招待試合も多く組まれます。
ナイター設備のある専用バッティング場
豊中市原田にあり、学校が終わった後、平日練習はここで行っています。

ピッチングレーンとバッティングレーン(ピッチングマシン)が完備され
ています。
守備の基本動作練習のノックができる土の練習スペースもあります。
メディカルチェックで個々の身体ケア
毎月、関西メディカルスポーツ学院のトレーナー又は田井整骨院の内田トレーナーによる、
選手のメディカルチェックを行っています。
そこでは身体の状況や能力をカルテで管理しており、個々に合わせた
メディカルトレーニングを行います。
 
毎年有力高校に進学実績あり
毎年、甲子園を目指す有力高校に進学者を輩出。
大阪府内外を問わず、 本気で野球に取り組む選手に対して高校進学をバックアップします。
また、文武両道をモットーとしており、勉学の方も重要で向上心を持って取り組むよう 指導しています。毎年、学力優先で高校進学する選手もいます。

OB進路参照
 
 

幼少時に必要な躾教育の礎に主眼を置いた、体・心・技・一貫指導
子供らしく楽しく、明るく、元気良く、時には優しく、 そして時には厳しく。
けじめとメリハリを意識した「心」 ある指導をして参ります。