403】夢の続きを

予選1回戦、摂津シニアさんに2対1で辛勝。
戦前の予想通り、接戦でした。
五分五分の力量、五分五分の展開、お互いがソロホームランの1点のみ。
決勝点は幸運なボテボテの内野ゴロ。
ここ一番で一本ヒットが出るかどうか。
初戦の硬さからなのか両チームともあと一本が出ない。
私は勝っても負けても1点差の5−4か4−3か3−2の接戦だと予想してました。
だから早く何とか4点取りたかったが摂津シニアさんの堅実な守備に何度も阻まれた。
キャッチャーに、ライトに、レフトに、ショートに、そしてピッチャーに。
親しくさせて頂いている熱血山崎監督率いる摂津シニアさんに辛くも勝てた事は嬉しいけれど、中学生がやる野球の怖さを私は知っています。
雲行きは1日で変わる。
絶対的な力がある訳ではないので全力でチーム一丸となって目の前の一戦を戦うしかない。
幸いキャプテンを中心にまとまりが出てきたので先週の仕上がり状況55%が一昨日の一戦で65%、昨日の練習で70%に上昇。
次戦は今度の土曜日で佐藤監督率いる八尾シニアさん。
何とか試合前までに75%まで持って行きたい。
本来ならば嘘でも100%と言う所なのでしょうが私のMAXは90%。
でもまぁそこは中学生、色々ありますから…。

夢の続きを…。

Hits: 392