381】波乱の2020年末を迎え

憎きコロナ禍で始まり、そしてコロナ禍で終わった2020年でしたが、世界各国での対応の違い、謙虚心の欠如した国が露呈したり、非常時だから余計に本音が露出したり、とにかく激動の1年でした。
早目に世に出るワクチンや治療薬の副作用は? 時間と共に恒常化する事態に、ナメた考えの人達が集まる夜の街、来年のオリンピックはどうなるんだろう?
春の選抜高校野球は?
長年商売を続けてきた店が閉店に追い込まれて行く悲惨さ、おそらくや実体経済の数字の悪化は来年から本格化するはず‥。
誰にも読めない本当の非常事態だと思います。

改めて平穏な世の中、平和な世の中を願いつつ年末年始を迎えたいと思います。 
来年2021年が何卒事態の収束となり平穏が取り戻せますよう願って止みません。
関係者ご各位の皆様には今年1年大変にお世話になり誠に有り難うございました。
どうぞ良い年をお迎えください。

2020年 12月末日
豊中リトルシニア
監督 宮本 浩二

Hits: 603

380】寝屋川市長杯=優勝=

参加各チームとも主力選手が関西ブロック対抗戦に選抜されている為、ベストメンバーは組めず言い換えれば、普段出場機会の少ない選手にはチャンスとなる大会です。
とは言え公式戦であります。
私はブロック選抜戦のベンチ入りの為帯同出来ませんでしたが、内田ヘッドコーチの引率により神戸中央シニアさんとの決勝戦を制し優勝しました。
丹羽、瀧本、瀧川、長崎等が結果を出してくれたようです。
レギュラー陣の半分が入れ替わるくらいの活性的な勢いが出れば、チーム力は格段に上がります。
それから野球筋力の階級アップ、体幹、送球精度、体の柔軟性アップ、
そして時間はかかるかもしれないが野球観をより敏感に‥等々絶え間なく取り組んで行かなければなりません。 
来春には3年連続で、春期全国大会出場の権利を獲得していますが、全国で戦えるだけのチーム力にはなっておらず、すべてのスキルが全国大会に相応しくなく、通用しないと思う。
私の感触は40%以下であります。
その事を選手達に理解してもらいチャレンジャーとしての鍛錬に励みたいと思います。

Hits: 354

379】今年が第1回目

関西リトルシニア初の試み、ブロック選抜の対抗トーナメンが執り行われました。
急な話でもあり、メンバーの人選や指導者、グランドの手配等々今後も何かと大変だとは思いますが、私はとても良い試みだと感じます。
元和歌山シニアの監督、小畑さんの御尽力によるところが大きいと私は思う。
メチャクチャ信用出来る人物です。
小畑さん有り難う。
2日間のスケジュールであり、他のローカル大会やメジャーのタイガースカップとの兼ね合いもあり、また、選手の選抜方法や起用の難しさ等々今後も色んなアイデアを出し合う必要があろうかと思いますが、先ずはスタートしてみた、、悪くない、いや、とても良い事だと思いました。
毎年恒例行事として、また注目行事として定着して行けばリトルシニアの活性化にも繋がると思います。       

さて試合の方ですが、戦前予想は西部ブロックが1位。
神戸中央さんや尼崎西さん、神戸西さんや鳥取中央さんからの選抜、そりゃ強いと思いますわ。
2位争いが奈良ブロック、滋賀ブロック、和歌山ブロック、そこに食い込めるか我が北大阪ブロック、といったところでした。
おそらくはどのブロックもまんべんなく選手起用をするはず。
従ってまんざら勝てなくもないかなと思いました。
我が北大阪ブロックの采配は高槻シニアの和田監督。
大阪交野シニアの岩橋監督と私はそのサポート。
こういう急造チームの短期決戦は雰囲気が大事。
それしかない。
私はその雰囲気作りに徹しました。
1回戦は投手陣の踏ん張りで奈良ブロックに勝利し、2回戦は打線の爆発で西部ブロックに勝利。
決勝戦は3対0からの延長逆転負け。
負けはしたものの選手達はみんな素晴らしかったです。
回を重ねる毎にドンドン良くなっていきました。
実に楽しかったです。
こんな事からも色んなご縁が出来て、絆が生まれれば幸いだと思います。
私としましては感謝の一言に尽きます。
関係者ご各位、誠に有り難うございました。
ノープレッシャーだし本当に楽しかったです。

Hits: 434