177】実力の無いチーム

ここ一番の大事な時にしゃべれない。
カバーリングを怠る。
大量のパスボール。
ストライクさえ投げれない。
理解できない勘違いのクソ空振り。
反省なし、取り組みなし、だから当然進歩なし。
スーパースターにでもなったつもりか?
弱いチームならではの典型です。
細かく言えばキリがない。
他にもバント、走塁、送球、リード、スタート、判断…etc.。
これが、うちのチームの現状です。
特にバッテリーとキャプテンには 「猛省」 を求める。
私が甘かった。
これじゃ勝てん。