346】再始動

コロナ事件以降、シニア関西連盟のもと、各8ブロックの足並が揃わない感じでしたが、13日の関西連盟会合と14日の日本協会の理事会にて日本選手権を縮小規模ながら開催する件と延期になっていた春季全国選抜大会を8月に開催する事が決定、関西連盟の居地理事長が子供達の為に多大に御尽力下さったと私は思っており、心より感謝しております。
高校野球も代表権を有しているチームは何とか甲子園で一試合だけでも出来る…。
私は良いことだと思います。
但し、コロナ第2波は来ると思う。
中国も、終息と浮かれて繁華街や観光地に大勢繰り出し始めているが、私は非常にリスキーだと思っています。
世界が挙って検査薬やワクチン、治療薬の開発に躍起になっているが、まだまだであり、確実性のある物が出来ない限り、我々庶民も目に見えない不確かな敵と戦う状況にある。
恐れてばかりはいられないが、やはり、甘く見ず災いを忘れず、日々出来る限りのケアを怠らない事だと思う。
そういう国民の義務を果たし、政治家の動向を見る。
フットワークが悪かったり、言い訳や屁理屈や嘘、そして揚げ足ばかり取る政治家や政党には我々が投票しなければ良いのではないだろうか?
私利私欲を度外視した実直清々かつ実行力が重要と私は思います。 

さぁ、我がチームも7月4日からまた新たなブロック予選が始まります。
8月に延期の全国大会の切符は獲得しているので楽しみも多いですが、いち早くモチベーションを高めて強い選手育成を再開したいと思います。
そして「良い」野球をやりたい。

Hits: 243