171】準決勝へ

関西大会準々決勝、3対0のビハインドから何とか粘って逆転し、高槻シニアさんに勝利、ベスト4まで来ました。
高槻シニアさんは集中力のある良いチームでした。
久しぶりに対戦したが着実に力がついてきている感じがした。
そこに何とか勝てた事で、また自信になります。
関西大会に出場すれば、どのチームも各ブロック予選を勝ち抜いて来たチームばかりで当然力を持っている。
ましてやここまで勝ち進むと、勝ち残ったチームには、それ相応の理由がある。
そんなチーム同士が戦う訳で、どの試合も混戦する。
それを覚悟の上で、ただ謙虚に戦うだけ。
幸い、来春の全国大会切符に引き続き、このベスト4で、11月 26日からの甲子園でのタイガースカップへの出場権も獲得出来た。
いくらかプレッシャーからも解放されたのではないだろうか。
あとはマナーを守りつつ、伸び伸びとプレーするだけだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。