253】凡事徹底 2年生へ急告

先日2年生チームに同行しました。
遠征でもあり、勝手が違う戸惑いはこれから慣れていけば出来るようになるが、問題はグランド内での野球です。
まだこのレベルなのかと疑問に思える選手が何人もいる…。
技術的な事ではありません。
その気にさえなれば今日からでもすぐに出来る事のみに着目してゲームを観ましたが、まさかの低レベル。
小学4、5年生レベルです。
全く試合にならなかった。
未だにサインを覚えてなかったり、ぶつかりそうでも黙ってフライを捕球したり…。
この1年間はなんだったのか?
今回に限った事ではなく同じ選手が同じ過ちをおかしてしまう。
それも何度も何度も。
こんなもの、たまたま出来ませんでしたという種類の話ではない。
本人達の行動が変わるまではゲームでは起用しないつもりです。
私も妥協しない覚悟。
それくらいの事は中学2年生で出来て至極当たり前です。
例えば野球するのにユニフォームを着ていない、守備についているのにグラブを持っていない、バッターボックスに入ったのにバットを持っていない、まるでそんなレベル。
こればかりはさすがに本人の責任と言える。
凡事徹底、2年生にもなってこの程度の事がまだ出来ないようではどの相手とも戦えない。
平凡なフライが捕れないのも、未だにチャンとしたバントの構えができないのも、非力で打球が内野を越えないのも、ベンチワークで気が利かないのも残念で話にならないが、これはそれ以前の問題。
厳しい言い方だが本人の自覚の無さと甘えだと私は認識している。
2年生 15名だけで戦うには無理がある。
1年生  19名を含めた  34名で新チーム作りをする必要があります。
あえて言う、2年生、ちょっと情けないぞ!!