159】新チーム初戦

新チーム、9月の秋季大会に向けたブロック予選に先立っての前哨戦、関西六大学野球連盟記念大会が始まりました。
まずは主催の吹田シニアさん、今年も参加させていただき、誠に有難うございます。
その初戦は一昨日、対尼崎西シニアさんでした。
しっかりした球を投げる好投手中心のチーム。
初戦ということもあり、簡単には物事が運ばないと分かっていましたが、予想通りの苦戦で何とか勝てたという感じです。
その2日前には奈良西シニアさんとオープン戦をし、木っ端微塵、跡形も無く砕け散った。
完膚なきまでの完敗。
選手達もそして私も思い知らされた。
重要且つ意味のある大敗でした。
礼節、準備からベンチワーク、声の出し方、配球に至るまで、また大変な1年間の始まりです。
出来るまでやる、徹底する、という1年間にしなければなりません。
我々指導者も、選手達も、親にも相応の覚悟が必要です。
内容の濃い1年間にします。