223】自分を信じて

去年は前途洋々のスタート、今年は前途多難の船出です。
出来ない事が多すぎる、つまりこれからやらなければならない事だらけという事です。
しかしここにやり甲斐があります。
ネガティブな私は、弱気な事ばかり口にする傾向がある。
しかし実は根っからの負けず嫌いです。
来年の夏にどういう戦いが出来るチームに育て上げるかの青写真は、ようやく頭の中にイメージ出来るようになった。
そして今はまだ目に見えない選手の能力をどこかで垣間見る事も、今後はしばしばあると思うし期待している。
何とかなると思えて来たし、何とかしなければならないし、何とかする!